鍼灸やわらぎ菴

鍼灸やわらぎ菴

口元・アゴのシワに効くツボ

口元のシワ、毎日鏡を見ているのにいつの間にかできていたりしませんか?

口元のシワ、いわゆるマリオネットラインと言われるシワですが、

 

由来は、口が動く人形の口の部分の溝から来ています。

ここには、口角下制筋という筋肉があり、衰えるとシワが出来てしまいます。

今回は、このシワに対して効果を期待できるツボと

 

そのツボを使った顔の筋肉のストレッチをお伝えしたいと思います。

 

それは、「承漿」、「大迎」、「頬車」

になります。

 

ストレッチの仕方ですが、

 

まず「承漿」、「大迎」を人差し指でやさしく押さえながら、お互いに反対方向に軽く引っ張ります。

つぎは、「大迎」、「頬車」です。これも同じようにしてください。

 

回数は、6秒間引っ張るのを5回ほど行ってください。

 

この時の注意点ですが、

 

あまり強い力で引っ張らないでください。

 

なぜかというと、顔の筋肉を覆っている筋膜が伸びてしまうからです。

 

この筋膜が伸びると、顔全体がたるんでしまうので、

 

やさしくストレッチをしてください。

#ツボ
#美容
#シワ
#ストレッチ
#シワ予防
#アンチエイジング
#たるみ
#リフトアップ