鍼灸やわらぎ菴

鍼灸やわらぎ菴

治療方法

やわらぎ菴は、本来のあなたを取り戻すことを目的としています。

やわらぎ菴は長野式治療を基に施術します。

 最近、「東洋医学」・「鍼灸治療」と再認識されるようになって来ました。しかし、それでもまだまだ「東洋医学?聞いたことぐらいあるけど・・・」、「何、それ?」と言われる方が少なくありません。 ましてや、鍼灸治療の1つである「長野式治療」は全くと言っていいほど知られていません。ここでは、少しでも「東洋医学」、「長野式治療」が治療の選択肢の1つになるよう紹介させて頂きます。

長野式治療とは?

 大分県の治療家、長野潔氏が創始した「東洋医学」と「西洋医学」の診察方法や理論を融合させた治療法です。

 長野式治療では、様々な慢性症状に苦しんでいる方の状態を「自然治癒力がうまく働かない状態」と考え、この働きを阻害する原因を「免疫力の異常」「自律神経・内分泌の乱れ」「血液の異常」「筋肉の過緊張もしくは緩み」「気の乱れ」と考えます。 これらを除去し、患者さんご自身の治癒力で体調を改善していけるよう全身に治療を施していきます。

症状だけを診ているから改善しない。

 現在の医療体制では、腰痛なら整形外科、肌の症状であれば皮膚科、耳の症状であれば耳鼻科というふうに症状に合わせて医療機関を決めるしかありません。しかし、これでは表面に出ている症状だけの対処でしかありません。病院に行ったけど改善が見られないというのは、こういう理由が多いです。もし、改善が見られたとしても、薬で症状を一時的に抑え込んでいる間にご自身の治癒力で治ったと考えることができます。

あなたが出来る改善。それは、生活習慣です。

 当院では、まず最初に「二人三脚で、一緒に頑張りましょう」とお伝えします。特に、頑張って頂きたい事は、「生活習慣の見直し」です。こんなことを言うと、「運動」「食べ物」を連想される方がほとんどだと思います。 しかし、本当に大切なことは「規則正しい生活」と「腹八分」、そしてあなたに合わせた改善点です。これは、あなたが考える改善と方向性が違うかもしれません。それでも、お話をさせて頂いた方から「そういうことだったのか!」というお声が聞かれています。 生活習慣を見直し、本来の自分を取り戻しましょう。